難しいクイズ

知れば知るほど奥深い! 元素名クイズ!

はじめに

 こんばんは。ネオンです。

 皆さんは永久磁石というものをご存知でしょうか。

 簡単に説明すると、電流や磁場の影響を受けなくても、長い間磁石であり続ける物質のことです。

 代表的な例としては、スピーカーや携帯電話に使われているネオジム磁石が挙げられますね。

 さて、そのネオジム磁石の主成分であるネオジムという元素と、もう一つ、性質の似ているプラセオジムという元素があるのですが、

 昔は区別が付かず、ジジミウムという一つの元素として考えられていました。

 しかしその後、ジジミウムは混合物だと判明し、代わりに

 ギリシャ語で「緑色の」という意味のπράσινος(prasinos)』「双子」という意味のδίδυμα (didyma)』から来たプラセオジム

 同じくギリシャ語で「新しい」という意味のνέος(neos)』「双子」という意味のδίδυμα (didyma)』から来たネオジム

 が発見され、現在に至るのです。

 このように、元素名にはその元素の発見の歴史や、性質に反映されているものが沢山あります。

 ということで、今回は元素名にまつわるクイズです!

 クイズは全部で10問。下のボタンから始めることができます。それでは満点目指して頑張ってください!

クイズスタート!

現在のランキングはこちら↓

リーダーボード: 元素名クイズ

maximum of 100 points
位置。 名前 入力 ポイント 結果
表を読み込み中
データなし

 

スポンサードリンク

ABOUT ME
_AtomicNeoN_
性格はアルゴンとキセノン寄りのネオンです。 趣味は将棋、読書、謎解き、パズルなど、色々あります。 よろしくお願いします。

POSTED COMMENT

  1. 赤城 翔 より:

    最後の問題ではネオンとネオジムの由来が同じということになっていますが、違うはずです。もともとジジミウムが「双子」由来で、そこから単離されたことからネオジムの由来は「新しい双子」を意味する言葉だったはずです

    • _AtomicNeoN_ より:

      最後は「ネオン」とネオジムの「ネオ」の語源の由来が同じかどうかという問題のつもりでしたが、赤城さんの仰ったように、「ネオン」と「ネオジム」の由来が同じかどうかを聞いている、とも捉えられます。またその場合正しく答えても間違えた判定になるため、問題文を一部変更しました。
      ご指摘ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。