難しいクイズ

【意外と解けない!?】論理パズル

はじめに


アラン校長
アラン校長
皆さん、こんばんは! 知識くすぐる謎解きと物語を、School Enigmaです


テスプレ
テスプレ
楽しそうな予感がしますね


アラン校長
アラン校長
はい! 今日は……



論理パズル!


○○を●●したのは誰ですか? ―◎◎です

のような知識を問う問題ではなく、与えられた条件から論理的に考えて答えを導き出すといったクイズになります。


例えば、こんな問題

机の上に4分計れる赤い砂時計7分計れる青い砂時計がある。
2つを上手く使って「9分」計るにはどうしたらよいだろうか?

thinking

time

thinking

time

さて、解説です。注目すべきは2つの砂時計を同時スタートさせることで生まれるの時間です。

①赤と青を同時にひっくり返します

②4分後:赤(4分)が落ち切るのでまたひっくり返します

③7分後:青(7分)が落ち切るのでまたひっくり返します

④8分後:赤(4分)が落ち切ります。③→④の間には1分ぶんの砂だけが下に落ちている状態になっているはずです。すばやく青をひっくり返します

⑤9分後:1分ぶんのの砂が落ち切ったタイミングがぴったり9分になります

同じ解法でしたでしょうか?
ここでは書きませんが、7分と4分の差である3分を上手く利用する方法もあるかもしれませんね。


という感じで

必要なのは小学校レベルの算数+-×÷だけだが、意外と難しい
そんな論理パズルをご用意しました。



それでは行ってみましょう!

現在のランキングはこちらです↓

リーダーボード: 論理パズル

maximum of 4 points
位置。 名前 入力 ポイント 結果
表を読み込み中
データなし

クイズに挑戦!

論理パズル


全部で4問あります。
得意そうなものから解いてみましょう♪

Are you ready?

 

スポンサードリンク

ABOUT ME
アラン校長
謎解き制作団体School Enigmaです。メイン制作担当:アラン校長とデバッグ担当:テスプレで活動しています。もっと謎を解きたいという方は青い鳥↓かブログリンクをクリックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。